ジジモカ!

<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

猫にも利き手ってあるの?

モカたんとオモチャで遊んでいて、ふと疑問に思いました。
この子って、なんとなく、左手を使っている回数が多いような気がする・・・。

私って、箸も字も左オンリーで、右手はまったく使えない「ぎっちょ」な人で、
よくそんな不器用さを話のネタにしています。
この子ってば私と一緒で左利き?

というか、そもそも猫ってどうなんだろう??
利き腕って右脳と左脳の働きとかが関係してるんだよね?
猫も右脳左脳とちゃんとある動物だし・・・。

案ずるよりも産が易し。実験してみました。

c0023353_2473715.jpg


こんな感じの配置で、どっちの手を使ってオモチャにパンチしてくるか。
15回試してみました。

1回目:左
  おおっ、やっぱり左利き?
2回目:左
  間違いないっ!左利きなんだ!
3回目:右
  ありゃ、今度は右?



こんな感じで集計発表
右手:5回
左手:7回
両手同時:3回
と微妙な結果になりました。

左手率は両手もあわせると66%と高確率。左利きなのかなあ。
けどそれを言うと、右手も両手同時を合わせると50%超えてるし。
うーん。。。

腕組んでいろいろ考えてる飼い主に、遊びつかれたモカ様からの冷たい目線
c0023353_323085.jpg

「どっちだっていいじゃニャいの」
ごもっともです・・・。
[PR]
by jijimocha | 2005-07-26 03:04

講習会

愛玩動物飼養管理士試験の講習会に行ってきました。
12月に試験があるわけなんですけど、その試験の受験資格に「講習会受講」というのがあって、
講義を受けないと試験を受けられない・・・ということなので、とりあえず行ってきたわけです。

c0023353_1812778.jpg


会場はこんな感じ。150人くらいは入っていたかな。
やっぱり女性比率が高いです。女性7:男性3くらいかな。
20台の学生風(獣医学生か動物系専門学生?)も多い中、いかにも普通の飼い主のおばちゃん
って感じの人も多く受けに来ていました。
近くの人の会話を聞いてみるとペットショップの店員らしき人も。

1時限:犬と猫の飼養管理
2時限:愛玩動物飼養管理士について
3時限:動物の愛護および管理に関する法律解説
4時限:動物愛護の歴史と現状
5時限:動物のしつけ
6時限:鳥類・小動物・爬虫類の飼養管理

朝10時から夕方5時までみっちり講義があって、けっこうハード。
けど、動物関係の話を専門家から一日みっちり聞ける機会なんてそうそう無いしね。
講義担当の先生は、だいたいが獣医さんで、5時限はしつけ教室の代表さんがやっていました。

講義の内容は基本的な内容(犬猫の習性とか法律の概念とか)を補足して説明していくような感じでした。
間違った覚え方をしないように、説明してくれてるって感じかな。
あと、先月の15日に改正されたばっかりの新しい動物愛護法の要点とか。
今回の改正動愛法の条文は、6月15日の日記の時に一通り読んでたんだけど、
やっぱり専門家の解説が入るとわかりやすい^^

講義は、教本(4月26日の日記参照)の内容に沿っていたらしくて、講義中
「みなさん教本はもう熟読されていると思いますが」
とか先生言うんだけど、
すみません、ずっと三国志大戦ばっかりやってて、全然読んでません・・・(笑)

とりあえず、今回講義受けて、少しづつモチベーションがあがってきたので、
これからまじめに勉強します(^^
[PR]
by jijimocha | 2005-07-10 18:35



黒猫日記
リンク集
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧